園長 挨拶

どの子も幸せにします

至学館大学附属幼稚園 園長 加藤道子


 心地よい季節になりました。
 新入園の子ども達も幼稚園生活に、少しずつ慣れていく様子が分かります。
 大きい組の子ども達も、「くつを ここに いれてね!」「いっしょに あそぼ!」などと優しく声をかけてくれています。素敵な微笑ましい光景です。
 さて、平成30年4月より園長を拝命いたしました、加藤 道子です。 大学を卒業し、附属幼稚園に就職してから今年で40年を迎えます。伝統のある至学館大学附属幼稚園の教職員の一人として毎日過ごせることが、何よりも幸せなことだと思っています。
そして『やる気・元気・たくましさ・思いやり』のある先生たちと『どの子も幸せ』を願い、教育活動を考えていくことのできる環境に、誇りと責任を持ちながら進んでいきたいと思います。
どうぞ、よろしくお願い致します。


至学館大学附属幼稚園とは
教育理念・目標
園長 挨拶
沿革